■プロフィール

cafeいと

Author:cafeいと
縁側のような誰もがほっと一息つけるところ。
人と人をつなぐ場所をつくりたくて、カフェいとができました。
おひとりさまでも、ゆっくりくつろぎにいらしてください。

●営業日●
火曜・水曜・木曜:11:30~14:00(L.O.13:30)
木曜・14:00〜 ケアラーズカフェ 
土曜日のみ:完全予約制(12月の土曜日はお休み)
 *詳しくはお問合せください。
●定休日●
日・月・金
●Phone●080-4672-9110(火〜木)
●mail● cafe.ito.110@gmail.com
●HP● http://cafe-ito.com
●アクセス●
東京都墨田区本所4-29-18 2F
「とうきょうスカイツリー」駅、
「本所吾嬬橋駅」より徒歩約10分

■最新記事
■お好きな記事をどうぞ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■cafeいとへのお問合せ

**ご予約、お問い合わせなどお気軽にどうぞ**

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
保育付きヘアサロン♪
こんばんは(^_^)
久しぶりの投稿になります。
いよいよ6月!
みなさま、いかがお過ごしですか??
さてさて
今日は素敵なヘアサロンのご案内です。
と、同時に宣伝です。
3月よりオープンしました「Ranca」
実は先日、たまたま店の近くにオープンしたばかりの「Ranca」さんに入りましたところ、
それはそれは気持ちのいいシャンプーとスパをしていただき、意識も遠のく中笑
「Mama's  Day」を月に1回しているとのお話を伺いました。
意識も戻り笑、詳しくお話を伺ったところ月に1回、火曜日に保育付きでママ限定でお店をオープンされてるとのこと
それはステキ~(^-^)/
とのことで、ご縁をいただき
私が保育をさせていただくことなりました(^o^)
6月28日から私が保育に入りますので、ぜひぜひお子様とご一緒にお出かけくださいませ(^-^)/
あのめちゃめちゃ気持ちのいいシャンプーをぜひご体験いただき、日ごろのお疲れを癒していただけたらなによりです~。
ご予約は
「Ranca」
03-6751-8389
墨田区太平1-31-7


スポンサーサイト
たべること | 23:53:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
読書
GW、特に予定もないのでamazonで購入した本を読んでみました。
「戦うハニー」新野剛志著
題名だけだと「?」ですが、保育園に新人として入った男性保育士の話です。
私も保育士として働いていたので、共感するところが多いです。が、
これは保育園に預けてらっしゃる保護者の方に、ぜひ読んでいただきたいと思います。
文章はユーモアがあり、サラッと読めてしまいます。
今保育士が思っていること、保育園が抱えてること、近隣との話…。
生活保護や、母子家庭など
いろいろなエピソードも出てきますが、重々しい文章ではないのでサラッと読めてしまいますが、読後いろいろ考えさせられます。


たべること | 17:39:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
おめでとうございます(^_^)
今日、卒園式のあと
「いとで、ごはん食べたい」と言ってくれたMちゃん。
お母様とご来店くださいました。
Mちゃんは、開店まもなくからご来店くださいましたお客様です。
その時はまだ1歳だったMちゃん。
この春から小学生です。
大事な大事な卒園式のあとに
うちの店のランチが食べたいと思ってくれて、ありがとうございます。
本当に嬉しかったです!
記念のお写真載せることをお許しいただきましたので、載せさせていただきました(^_^)
本当におめでとうございました。
また、春からのピカピカな一年生になるMちゃん。
入学式晴れますよーに

たべること | 20:31:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
こどもたちのこと
昨日

10月から受講していた

子ども支援ボランティアの養成講座が終了した。

受講したきっかけは

中学一年生が相次いで事件に巻き込まれて命を落としたことで、

傍観者ではなく

大人として

子どもたちに何ができるのだろうかと思ったのがきっかけ。

私らの幼い頃はなかったスマートフォンがコミュニケーションの大事なツールになっていたり、

電話や会うなど直にコミュニケーションをとるのではなく、

LINEや、SNSなど…でのコミュニケーションが普通になっている今

時代が変化しているといえば

身も蓋もないが笑

でも

だからこそ

今の時代に生きている大人として

今の時代に生きている子どもたちにできることを模索している。

できることと今綴ってみて…

なんか上からかなあ…と思ってみたりしたが、やはりいろんな意味で

「できること」が

今の自分に合った言葉に思えます。

何回か受講して

1番感じたことは

子どもたちの重苦しい現実。

コミュニケーションの取り方がわからない子どもたちは

その現実や悩みを1人かかえているのだろうか…。

大人でさえ

人との距離感をつかみかねている現代に大人はどうかかわっていったらいいのだろう。

考えれば考えるほど難しいけれど

でも

育った時代が違くても

育った環境な違くても

たとえ年代が違っても

同じ人間

きっと大丈夫。

根拠はないけど笑

そう信じて

自分になにができるか

勉強していきたいと思います。

たべること | 23:15:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
昨日1日のこと
おはようございます(^_^)

少々寒いですが、気持ちのいいお天気ですね~!

さて、昨日は

午後にグリーフの会に行って参りました。

「グリーフとは、直訳すれば「深い悲しみ」や「悲嘆」を意味する言葉で、大切な人を失ったときに起こる身体上・精神上の変化を指します。死別はもちろんのこと、離婚などによって関係がきれるとき、引越しで慣れ親しんだ場所から離れるとき、職を失くしたとき、ペットが死んだときなど、さまざまな状況で私たちはグリーフを経験します。グリーフは喪失に対する自然な反応で、誰にでもいつかは起こることです。」

佐藤由美子さん( 米国認定音楽療法士)のブログより

私は両親の看取りを10年以上前にしました。

生きていれば必ず死は訪れます。

参加されている方もそれぞれ大切な方を亡くされ、その気持ちを話されていました。

何年もたち、自分の中ではある程度消化されたと思っていましたが、私にとって母はまだまだ私の中に生きているんだなあ…話したいと思っているんだなあ…と思いました。

それを、そんなことないと打ち消したり、いつまでそんな気持ちでいるんだと否定したりせずに

気づいて受け入れていく。

それが心地よく、

とても穏やかな時間を過ごすことができました。

ありがとうございます。


さて、打って変わって

夜は昔からの仲間と忘年会♪

いやあ~久々に笑いました。

語らうわけでもなく、ただどーでもいい話しをして笑う\(^o^)/

なにが面白いかなんてわからず笑う\(^o^)/

楽しかったなあ~…\(^o^)/

そのあとは

大声で歌う\(^o^)/

よくわからない歌でもとにかく歌う笑

笑って、食べて、歌って

内容なんてどーでもいい(覚えてないだけかもしれないけど笑)

そんな楽しいときを楽しい仲間と過ごしました。

ありがとう。

素敵な1日でした(^_^)

たべること | 09:13:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。