■プロフィール

cafeいと

Author:cafeいと
縁側のような誰もがほっと一息つけるところ。
人と人をつなぐ場所をつくりたくて、カフェいとができました。
おひとりさまでも、ゆっくりくつろぎにいらしてください。

●営業日●
火曜・水曜・木曜:11:30~14:00(L.O.13:30)
木曜・14:00〜 ケアラーズカフェ 
土曜日のみ:完全予約制(12月の土曜日はお休み)
 *詳しくはお問合せください。
●定休日●
日・月・金
●Phone●080-4672-9110(火〜木)
●mail● cafe.ito.110@gmail.com
●HP● http://cafe-ito.com
●アクセス●
東京都墨田区本所4-29-18 2F
「とうきょうスカイツリー」駅、
「本所吾嬬橋駅」より徒歩約10分

■最新記事
■お好きな記事をどうぞ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■cafeいとへのお問合せ

**ご予約、お問い合わせなどお気軽にどうぞ**

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
月600円の電化生活!?
あるものいかす電6生活楽校・ニッポン再発見ツアー~
≪『できた!電気代600円生活』 人力スライドトーク≫

電気代・生活費の大幅ダウンにつながる生活術と、
その実践により予測される社会・世界への効果を、
電気代600円以下の生活を都会のマンションで実践中のユニット
「電6生活研究所・こきゅう」の2人が、この生活のベースとなる
世界6大陸60カ国6年間の旅話や写真とともに、楽しくリアルにお伝えします。

交流会では、カフェいと特製のお食事やドリンクに加え、
「あるものいかす“電6生活流”土鍋料理」もご試食いただきます。

「できない」と思っていたことが 「できるかも!」
に変わる発見のひとときを、ぜひご一緒に♪

◆4月28日(日)午後&夜の2部制。トーク内容は同じです。
①10:00 open/10:30 start~12:30(トーク) 12:30~14:00(ランチ交流会)
②17:00 open/17:30 start~19:30(トーク) 19:30~21:00(ディナー交流会)

◆参加費:
①3000円(春の“いと的”ランチBOX + 電6料理のご試食+ ドリンク付き)
②3500円(春の“いと的”晩ごはん + 電6料理のご試食 + ドリンク付き)

◆持ちもの:毎月の電気代明細書(電気代ダウンの資料になります)

◆話し手:「電6生活研究所・こきゅう」(from 札幌)
・はらみづほ…フリーライター&エコライフ研究家。
 大手広告代理店のコピーライターを退職後、
 雑誌連載・ラジオ番組・WEBなどで世界各地をレポートしつつ、
 6年間6大陸60カ国を単身踏破。帰国後は
 「エコとコミュニケーションの促進」をテーマに幅広く活動。
 昨年末『できた!電気代600円生活(北海道新聞社刊)』を出版。

・坂山やすゆき…語り部ジャーナリスト&エコライフ研究家。
 滋賀では『土鍋かふぇ楽ちゃん』を営み、東京では豆腐を引き売りし、
 その後、日本文化が日常に生きる山口県祝島のくらしを描いた
 ドキュメンタリー映画『祝の島』の上映と交流会を組み合わせた
 『こたつだんらんツアーを』全国116ヶ所で開催。昨年12月~
 札幌に移住し、「人間力・風土力・自分力」の再発見を目指す
 「電6生活研究所・こきゅう」を、はらみづほとともに結成。
 
◆全国ツアーのスケジュールなどの詳細情報は、
 ブログ『日々旅日記』をご覧ください♪
 http://blog.goo.ne.jp/tabisuruharappa

お申し込み、お問い合わせは
カフェいとまでよろしくお願いいたします(^ ^)
cafe.ito.110@gmail.com

スポンサーサイト
イベント開催のご案内 | 21:34:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。