■プロフィール

cafeいと

Author:cafeいと
縁側のような誰もがほっと一息つけるところ。
人と人をつなぐ場所をつくりたくて、カフェいとができました。
おひとりさまでも、ゆっくりくつろぎにいらしてください。

●営業日●
火曜・水曜・木曜:11:30~14:00(L.O.13:30)
木曜・14:00〜 ケアラーズカフェ 
土曜日のみ:完全予約制(12月の土曜日はお休み)
 *詳しくはお問合せください。
●定休日●
日・月・金
●Phone●080-4672-9110(火〜木)
●mail● cafe.ito.110@gmail.com
●HP● http://cafe-ito.com
●アクセス●
東京都墨田区本所4-29-18 2F
「とうきょうスカイツリー」駅、
「本所吾嬬橋駅」より徒歩約10分

■最新記事
■お好きな記事をどうぞ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■cafeいとへのお問合せ

**ご予約、お問い合わせなどお気軽にどうぞ**

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
絵本を読んでもらったことありますか?
皆様は絵本を大人になってから読んでもらったこととかありますか?

私は仕事柄絵本に触れることは多く、読んであげることも
読んでもらうことも
ありました。

ただ、それは保育園のこどもたちが間に入っていたり、自分のこどもたちにだったりして、
自分に選んであげたり、
また、自分のために選んでもらったり
ましてや
自分のために読んでいただいたことなんてあったかしらん…。

なんてことを思ったのは店を始めて、磯野さんと知り合ったことがきっかけでした。

去年、店の一周年でのイベントで、読んでもらった絵本になんというのでしょうか…。
感動したという言葉だけではなく、心に染み入るというか…。
私の中の「こども」の部分が刺激され
自然に涙がでたのを覚えています。

みなさん、大人になると、否応なく
大人としての対応で社会の中に生きています。

小さいときに「?」と感じたことも
こどものときなら「なんで?」と聞けたことも、大人になると
なんでもわかったふりをしないといけないのでは…と、思ってしまったり、
素直に感じることをなんとなくやめてしまったり。

こどものときに感じた大人への反発を大人になると忘れてしまったり。

磯野さんの読み聞かせを聞きながら、久しぶりにこどもの自分に会えた気がしました。

母親にさみしかったと言えなかった私。
お手伝いしようとして、逆にお皿を割ってしまい、怒られちゃった私。
その他もろもろのこと…。

そんなこどものころの私に会えて、「あーそうだったなあ…。」と、素直に涙が出てきました。

ちょいオーバーかもしれませんが(笑)
誰かに絵本を読んでもらい、ゆったりした時間を過ごすってステキです。

いとでは、そんな心のエステにもなるような(笑)お時間を提供できたらと思っています。

10月19日土曜日、18時から
磯野美香さんによる
「大人が絵本を楽しむ夕べ」を開催します。
ぜひ、ぜひご参加いただければと思います。
よろしくお願い申し上げます。

スポンサーサイト
スタッフブログ | 09:56:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。