■プロフィール

cafeいと

Author:cafeいと
縁側のような誰もがほっと一息つけるところ。
人と人をつなぐ場所をつくりたくて、カフェいとができました。
おひとりさまでも、ゆっくりくつろぎにいらしてください。

●営業日●
火曜・水曜・木曜:11:30~14:00(L.O.13:30)
木曜・14:00〜 ケアラーズカフェ 
土曜日のみ:完全予約制(12月の土曜日はお休み)
 *詳しくはお問合せください。
●定休日●
日・月・金
●Phone●080-4672-9110(火〜木)
●mail● cafe.ito.110@gmail.com
●HP● http://cafe-ito.com
●アクセス●
東京都墨田区本所4-29-18 2F
「とうきょうスカイツリー」駅、
「本所吾嬬橋駅」より徒歩約10分

■最新記事
■お好きな記事をどうぞ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■cafeいとへのお問合せ

**ご予約、お問い合わせなどお気軽にどうぞ**

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
祝3周年
ハッピーバースデーいと!

今日はcafeいとが誕生して3回めのお誕生日ですm(__)m

今日で3歳になりました。

本当にみなさまのおかげです。

ありがとうございます。

うまれて、
まだ歩くことも這うことも、座ることもできないcafeいとという赤ちゃんを、
みなさまの暖かいご支援のおかげでようやく、幼稚園に通える年齢になりました。

お店をはじめて、
たくさんの方々とご縁ができたこと
本当にありがたく感謝しております。

ようやく幼稚園に通い出したカフェいとです(笑)
まだまだ、みなさまにご心配やご迷惑をおかけしてしまうかもしれませんm(__)m

たくさんいただきましたご支援に
少しでもお返しできるよう
ますますガンバッて行きたいと思っておりますので、
これからもよろしくお願いいたします(^_^)

なお、12月中は
ささやかながら感謝を込めまして…。
珈琲、紅茶などおかわり一杯サービスさせていただきます。

よろしくお願いいたします(^_^)


スタッフブログ | 15:58:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
合宿
こんにちは~♫♫

♫を二つもつけちゃったのは
ご機嫌さんだから♫

今帰り道です。
青梅駅で電車の出発まちです。

私が今参加している11月から始まった講座の合宿に1泊2日で行ってきました。

11月から始まった講座なのに、もう合宿かいな(笑)
そうです、さすがお察しのよいアナタ。
11月からはじまり、この合宿は開始2回目なのです。

1回目は「どうもはじめまして~(^_^)」
そして2回目合宿で裸の付き合い(笑)←温泉だったからね(笑)
うーむ…さすがだ(笑)

この講座は濃いことで有名なのです。

すみません、私的意見でした(汗)

あと3回あり、全部で5回の講座です。

さて
内容は
ざっくり言ってしまえば
「こころとからだ」を見つめるみたいなかんじです。
こころとからだはつながっているとはいえ、口からでる言葉は気持ちと裏腹だったり、
体の声をきかず無理をして、からだとこころのバランスを崩したり…。

私は昔から
こころの声に敏感でありたいと思っていますが…、大人になるとそうもいかず。

無理して周りに合わせて疲れたり、
逆にあえて反対意見を出して周りの反応をみたり、

自分の内面を見つめるということは、頭でわかっていても
理屈で考えてしまい、いつも混乱してました。

私がへんなのかなあ??
そんなコンプレックスをいつも持っていて。
いろいろなワークにも参加しましたが…。
ハテナがどんどん湧き上がってきても、
わかったようなフリをして絞り出して感想をいうことに疲れていて(笑)

「ふぅ…(>_<)」と思っていた矢先

この講座に出会いました。

今回の一泊合宿
場所は奥多摩です。


最初の日は
2人1組になり
体を揺さぶってもらう人、揺さぶる人に分かれました。

もちろん私も両方経験しましたが

まず、相手を揺さぶることについて…。

ほとんど初対面の相手の手や足をとり、揺さぶるというのは、なかなか難しい…。
手の関節をもち、脱力してもらい
揺さぶるのですが、本人が自覚していないくらい力が入っていて、うまく揺さぶることができなかったり。

また、腕や足って脱力してるとこんなに重いのかなあ…と揺さぶる度に汗が吹き出してきたり…。
痛くないかなあ…。
など、さまざまな思いが頭をかけめぐり、正直「まだかいな(>_<)」と思うくらい長い時間でした。

逆に揺さぶられることになって

力が抜けないのです!
変に力が入ってしまい
また、相手の揺さぶる方向に相手がやりやすいように(笑)揺れてしまったり

その度に講師がきてくれて
「はい、呼吸入れて。
少し止めて。
はい、吐いて」と言われたようにすると、力が抜けるのです。

そのうち気が付いたのですが
「力を抜くことが恐い」と。

脱力することは無防備になるということです。
無防備になり、傷つくことが恐いし。
無防備になって傷つき、いつもその傷が生々しい。
「傷がまだ癒えてないのかな?」と講師に言われましたが…。
それに気づいた私は涙が出てきてしまい、止まらなかったのです。
癒えてないというより
いつも力を入れてないと自分が壊れるかも…という恐怖。

うーん、
人間は深いですよね。

だけど
脱力して
受け止めてもらえた安心感はありました。
その気持ちを少し感じる時があれば、
いつも力入れっぱなしじゃなくても、大丈夫かな…。

抜くときと入れるとき
その使い分けがうまくできたら
もっと楽になりますね♫

そんな気づきができた合宿だったので
「♫」が2つつきました(^_^)

いろいろな気づきをくれた合宿や出会いに感謝です。
ありがとうございました。

長文になりました(^_^)

2日も気づきはたくさんありました。
また、ゆっくり振り返りをしたいとおもいます。
そのときはまたお付き合いよろしくお願いいたします(^_^)

スタッフブログ | 14:30:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
落ち込みますわ(笑)
こんばんは~♫

落ち込みますわという題名で始まりました今日のブログ。
お察しのいいかたは「おっ?あれか?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません
(そんなんおるか笑)

まさしく「あれ」です(笑)

なんといっても今日は木曜日!
木曜日で落ち込みといったら
あれしかない!

どんだけ、ひっぱるねん(笑)

だって~( ; ; )
誰もいらっしゃらなかったんだもん…(>_<)
ケアラーズカフェ…(>_<)

そりゃ落ち込みますわ。

うーん…。
どうしたら
ケアラーの方々に認知していただけるんだろう…。

とりあえず、今日
生涯学習センターに
ポスター貼らせていただきました。
ありがたや
ありがたや

もし、ご覧くださった方はご一報を♫

あせらず行くか…。

スタッフブログ | 18:10:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
檜原村遠足その後
そして
続きです…。

黒茶屋で豪勢なランチを堪能した後は
同じ敷地内にある珈琲屋さんで、珈琲です。

それにしても広い!!

ぜひ、皆様も武蔵五日市駅に行かれた際は黒茶屋に…(^_^)


そして
黒茶屋をあとにした私たちは
じゃーん
友達のラバさんが経営している
「cafe 月見かえる」
に、来たのでした\(^o^)/

初めてのかえるさんでのディナーです☆

楽しみ~♫


どれも体に良さそう♡
そして
どれもめちゃくちゃ美味しかったです!


私が
この遠足で1番感じたことは
カフェいとがなかったら
このご縁はできなかったなあということです。

sちゃんと、車を出してくれたtさんは初対面だし。

hちゃんは店のスタッフだし…。

kちゃんはもともと友人だけど、みんなとは店を通じて知り合ったし…。

そしてcafe月見かえるのラバさんは、カフェ仲間だし…。

ほんと不思議なつながりです。

これからも
もっといろんなつながりができることを期待して。

そしてこのつながりに感謝して…。

ありがとうございます。

あー楽しかったなあ~♫

スタッフブログ | 17:47:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
檜原村の遠足
おはようございます(^_^)

なんと、今日は二回目の投稿です~!
つか、まとめるんじゃなく、まめに更新しろって話ですが(笑)

先日檜原村に遠足してきました。
つっても
「大人な遠足」
「お、と、な」がポイントです(笑)

おとなというからには
アダルトな感じですよね~

あ、変なアダルトではないですよ(笑)
↑どんなやねん(笑)

なんというか
チャイルドではないというか…。
大人ならではな贅沢満載というか…。
お子ちゃまはダメよ、というか…。

まあなにをいってるのか意味不明ですが
とりあえず、遠足のレポートをしたいと思います(^_^)

sちゃん
Hちゃん
Kちゃん

の4人でいそいそと
武蔵五日市駅に向かいまして
駅では、イケメンTさんが車で待っていてくれて、総勢5人の遠足のスタートどす。

お天気は残念ながら曇りから雨…。

まあ、雨の檜原村もしっとりしてステキ!
アダルトにピッタリよ♡
と、話ながら
着いたのは
「黒茶屋」という懐石料理のお店




お料理もさることながら、なんといっても250年前に建てられたという建物自体が素晴らしいです。
もとは製紙工場ということですが、歴史を感じますね~♡

お庭も散策できます。


この続きはまた次回…\(^o^)/
と、気を持たせる(笑)




スタッフブログ | 07:15:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。